奈良市役所に福祉カフェオープン!!

市役所でひと息いかが 福祉カフェがオープン

奈良新聞 12月7日(金)11時46分

a0119793_1464654.jpg 奈良市役所の中央棟1階に5日、福祉カフェ「カフェ鹿都(ろくと)」がオープンした。運営は県社会就労事業振興センターに加盟する奈良市内13の事業所が参加。軽食や喫茶コーナーを備え、市役所内の新しい“くつろぎの空間”となりそうだ。
 同振興センターは平成21年度から週1回、市役所地階で、市内の障害福祉サービス事業所で作られた授産品などを販売しており、授産品の販売拡大などにつながればと、市が元の授乳室を改装、店舗スペースに提供した。
 営業は土日曜、祝日、年末年始を除く午前9時30分から午後5時30分まで。当面は月50万円程度の売上を目指すという。
 同振興センターの中山恵子事務局長は「授産品などの販売施設は増えているが、市役所内に専門のカフェコーナーとして開店するのは奈良市が初めて。こういう形態がさらに他の役所など公共施設で広がれば」と話している。
[PR]

by issai-kokkara | 2012-12-08 14:15 | 奈良  

<< 奈良県と企業との連携 全国ニュース!! >>